Homeインフォメーション > Facebookページのタイムラインデザイン



Facebookページのタイムラインデザイン


3月1日に発表されたFacebookページの新デザイン化には多少面食らいましたが、
急な仕様変更はある程度予測していましたし、変更の詳細を知り問題無い事もすぐ解りました。
[hr]

タイムラインカバー画像設定。(851px×315px) 最大
 (※タイムラインカバー画像は宣伝NG。 宣伝文句・「いいね!」誘導・URL等の表記は禁止。

プロフィールバナーは正方形固定。(180px×180px)

カスタムタブ(アプリタブ)画像。(111px×74px)

ウェルカムページのデフォルト表示不可。

ファンゲートはそのまま利用可。(デフォルト表示不可)

横幅520pxで作成していた追加ページは810pxまで拡張可
 
 
520pxの 『Twenty Eleven』 無料テンプレート(WordPress用)提供は意味が無くなりますが、
今後810pxまでワイド表示可能という事で、さらに効果的なビジネス利用も出来そうです。
今まで同様、WordPressのCMS利用も可能です。

デフォルト(初期)表示がウォール(近況)固定なので、まめに更新する必要があります。
これは通常のサイトでも同じですね。
いくらSEO対策をしても、更新の無いサイトは順位も人気も落ちていきますから。

ギアズ・ファクトリー近くの風景(佃)





Copyright © CMSホームページ制作★格安&高機能 GFW All Rights Reserved.